FC2ブログ

2013年11月18日のクイズ

こんにちは。クイズ作家の田中健一です。
本日分は翌日昼の更新となりました。

昨晩、ポール・マッカートニーの東京公演を堪能してきました。
この齢になって11年前より元気なポールが見られるとは、
誰が想像したでしょうか……。
あまりにも素晴らしく、まだ余韻に浸っています。

37曲中23曲がビートルズナンバーで、
『Ob-La-Di, Ob-La-Da』『Let It Be』『Hey Jude』『Yesterday』などは
おそらくファンでなくても聴いたことがあるでしょう。
ビートルズの4人のうち2人は残念ながら故人ですが、
ジョンのために『Here Today』、
ジョージのために『Something』が歌われたときは
万雷の拍手がなかなか鳴りやみませんでした。

また、解散後に結成したウイングスやソロでも、
『Band On the Run』『Live and Let Die』など数々の名曲があり、
キャリアのどこを切り取っても、隙のない構成になるのがポールの凄さです。

paul01.jpg   paul02.jpg
paul03.jpg   paul04.jpg

21日、今回の日本ツアーの最終公演にも行きますが、
これが決して最後ではなく、次もあることを確信しています。

≪セットリスト≫
http://matome.naver.jp/odai/2138418613809510001?&page=1

それでは、18日の問題です。


★問題★

【1】11月18日、国連総会でマンスール国連代表が初めて投票権を行使した、昨年11月にオブザーバー国家となった国はどこ?

【2】11月18日、台湾外交部が国交を断つことを発表したアフリカの国はどこ?

【3】11月18日、化粧品メーカーのマンダムが発表した、臭気成分「ジアセチル」が原因とされる30~40代の男性特有の体臭の名前は何?

【4】11月18日、NASAが打ち上げに成功した、英語で「達人」という意味の名を持つ無人火星探査機は何?

【5】11月18日、NHKが発表した、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝の妻リタをモデルとする初の外国人ヒロインが登場する、来秋放送開始の朝の連続テレビ小説のタイトルは何?
 
【6】11月18日、東京ドーム公演を行い、サイモン&ガーファンクルや小田和正を抜いて史上最年長記録を更新したアーティストは誰?
 
【7】11月18日、国際ラグビーボードの「IRBラグビースピリット賞」に選ばれた、ドラマ『スクール☆ウォーズ』のモデルとしても知られる伏見工業高校ラグビー部の総監督は誰?
 

  
★正解★

【1】パレスチナ

【2】ガンビア

【3】ミドル脂臭

【4】メイブン(MAVEN)

【5】『マッサン』

【6】ポール・マッカートニー

【7】山口良治(よしはる)


↑いい問題があったらクリック!

 
田中健一公式HP『クイズマガジン21』
 

tag : ポール・マッカートニー マンダム ジアセチル 竹鶴政孝 IRBラグビースピリット賞 スクール☆ウォーズ

comment

Secret

プロフィール

Kenichi Tanaka

Author:Kenichi Tanaka


クイズ作家・クイズ王です。

クイズ作家としては、数々のテレビ番組、ゲーム、ウェブサイト、携帯サイト、広告などを手掛けています。
また、『TVチャンピオン』の「クイズ作家王選手権」で優勝しました。

クイズ王としては、『第16回アメリカ横断ウルトラクイズ』優勝、『クイズ王最強決定戦~THE OPEN~』4連覇、『クイズ神2』準優勝などの実績があります。

詳細・問題作成のご依頼は、
公式HP『クイズマガジン21』で!

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
PR










検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
41位
アクセスランキングを見る>>
BOOKS
田中健一の未来に残したい至高のクイズ II (QUIZ JAPAN全書)
―――――
田中健一の未来に残したい至高のクイズ I (QUIZ JAPAN全書)
―――――
東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡 I ~頂点を極めた思考法~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
ウルトラクイズ・ロストジェネレーションの逆襲 ~クイズ神・安藤正信の軌跡 I~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
QUIZ JAPAN vol.5
―――――
QUIZ JAPAN vol.4
―――――
QUIZ JAPAN vol.3
―――――
QUIZ JAPAN vol.2
―――――
QUIZ JAPAN vol.1