FC2ブログ

2015年8月9日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

昨日はウルトラクイズファンにはおなじみの
伊藤トシノリさん(とその一党)主催のクイズ大会
問答セレクション2015」に参加しました。

第1次審査は「ペーパークイズ」。
いわゆる「おバカ回答」を当てるエキストラ問題、
【Q】次の□□に入る漢字2文字の言葉は?
「快い」を使って単文を作りなさい。□□が快い。
■■と股間で1分ほど迷って、■■で正解。
久々の予選1位を獲得しました!(股間と書いていたら2位……)
(※今後解く人のために伏字にしました)
(※もちろん他はちゃんとした問題です)

  150808-01.jpg  150808-02.jpg
(※よくある名字対決に勝利)

第2次審査「早押し堂々巡りクイズ」はシード。

第3次審査は「早押し7○2×クイズ」。
決して楽な組ではなかったと思いますが、
この大会唯一の「コールド勝ち」!(※)
(※)1抜けの時点で2位が3点以下の場合、
強制終了で1人勝ちとなるルール。
敗者復活枠が1つ増えるため大歓声に包まれ、
人気者になったような気分。

第4次審査はリレー形式の「1問多答クイズ」。
10番目前後という不利な回答順が多く、
最初から最後までボーダーライン付近をうろうろ。
NHKラジオで使われている言語→「ビルマ語」以外完答
(※私は「ドイツ語」で一発アウト……この審査最大のミス)
・日本のプロ野球チームの愛称→「ベアーズ」以外完答
・ひらがなのみで表記する市→「いすみ市」以外完答
などハイレベルな戦いの中、なんとか逃げ切りに成功。

第5次審査は「早押しとおせんぼクイズ」。
他のメンバーは秋田・春日・土橋・渡辺・石野・徳久。(敬称略)
7人からスタート(3人抜け)、誤答2休という甘いルールで、
このメンバーで、簡単に勝ち抜けられる訳もなく、
通過席→阻止がめまぐるしく繰り返される展開に。
私は4度目(全員のトータルでは18度目?)の通過席で、
得意な鉄道の4択問題で勝負をかけて1抜けに成功。
なんという心地良い通過感&疲労感!
その後、60分を超える戦い、約40問の通過クイズの結果、
徳久、春日の2人が抜けて終了。

最終審査は「いきなりdeuce」。
2位以下に2点差をつけると1セット獲得。
4セットを先取した人が優勝というルール。
あの7人の厳しい戦いで解答権がたくさん獲れたのに、
3人になった途端に押し負けの連発。
去年の某大会でも、こんな展開があったような……。
決して気が緩んだ訳ではないのですが、
1セットしか獲得できずに終了……。
まあ相手の2人が強かったということですね。
徳久くん、優勝おめでとうございます!

こんなにも波長が合う大会で、
勝てなかったのは非常に残念ではありますが、
最初から最後まで問題がとにかく面白かったので、
たくさんクイズができて幸せでした。
トシノリさん、スタッフの皆様、お疲れさまでした!
次回も期待しています!

懇親会で一部の方にお話ししたような事情で、
私のプレーヤーとしてのクイズは新たなフェイズに入りました。
まずまずのスタートと言えると思いますが、
今まで以上に貪欲に上を目指します。
今後の大会でお会いする皆様、よろしくお願いいたします。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】8月9日、任期満了に伴う埼玉県知事選挙で当選し、4選を果たした現職の知事は誰?

【2】8月9日、建国50周年を迎えた、1965年にマレーシアから独立した国はどこ?

【3】8月9日、テレビ朝日が発表した、ドラマ『相棒 season14』で反町隆史が演じる法務省キャリア官僚の相棒の名前は何?

【4】8月9日、今年6月末に夫の陽彦氏と離婚したことを発表した、元モーニング娘。のタレントは誰?

【5】8月9日、2016年公開の映画『DARC』でハリウッドデビューすることが明らかになった、フリーアナウンサー・生島ヒロシの次男である俳優は誰?

【6】8月9日、ロンドンで交通事故によって38歳で亡くなった、イギリスのバレエ界を代表する男性バレエダンサーは誰?

【7】8月9日、プロ野球のオリックス戦で、プロ野球新記録となる通算16本目の満塁本塁打を打った埼玉西武ライオンズの選手は誰?

【8】8月9日、プロ野球のヤクルト戦に先発し、自身が持つ最年長登板記録を更新した中日ドラゴンズの49歳11ヶ月の選手は誰?

【9】8月9日、プロ野球のDeNA・阪神戦の試合前に、持ちネタの「ひとり甲子園」を披露するなど約8分間に及ぶ始球式を行ったタレントは誰?

【10】8月9日に終了したサッカーの東アジアカップ男子で優勝した国はどこ?
 
【11】8月9日、第16回世界水泳選手権の男子400メートル個人メドレーで優勝し、日本人初の世界選手権2連覇を達成した選手は誰?
 


【1】上田清司

【2】シンガポール

【3】冠城亘(かぶらぎ・わたる)

【4】加護亜依

【5】生島翔

【6】ジョナサン・オリビエ

【7】中村剛也

【8】山本昌

【9】柳沢慎吾

【10】韓国 (※日本は初の最下位)

【11】瀬戸大也


↑クリックお願いします!

田中健一公式HP『クイズマガジン21』
 

tag : マレーシア 相棒 反町隆史 DARC 生島ヒロシ モーニング娘。 埼玉西武ライオンズ 中日ドラゴンズ

comment

Secret

プロフィール

Kenichi Tanaka

Author:Kenichi Tanaka


クイズ作家・クイズ王です。

クイズ作家としては、数々のテレビ番組、ゲーム、ウェブサイト、携帯サイト、広告などを手掛けています。
また、『TVチャンピオン』の「クイズ作家王選手権」で優勝しました。

クイズ王としては、『第16回アメリカ横断ウルトラクイズ』優勝、『クイズ王最強決定戦~THE OPEN~』4連覇などの実績があります。

東京大学法学部卒業。漢字検定1級。知識検定1級(第1回:2位、第2回:1位)。

詳細・問題作成のご依頼は、
公式HP『クイズマガジン21』で! 校正・校閲の仕事も承ります。

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
PR










検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
29位
アクセスランキングを見る>>
BOOKS
田中健一の未来に残したい至高のクイズ II (QUIZ JAPAN全書)
―――――
田中健一の未来に残したい至高のクイズ I (QUIZ JAPAN全書)