2018年2月7日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

東京オペラシティで開催されている
「谷川俊太郎展」に行ってきました。

詩というものにじっくり向き合うことは少ないのですが、
谷俊さんの詩はあちらこちらで触れる機会があり、
何度も心を揺さぶられてきました。
86歳でまだ現役というバイタリティも素晴らしく、
理想とする老人像でもあります。

好きな詩を3つ挙げるとすれば、
『あい』『ここ』『朝のリレー』でしょうか。
どれも有名な作品ばかりですが。

  180207-04.jpg  180207-01.jpg  

展示の中心は、『自己紹介』という詩にまつわる物事。
こちらで全文を読むことができます。
http://www.operacity.jp/ag/exh205/

  180207-02.jpg  180207-05.jpg

最後の1行が、実にいい。
「私の書く言葉には値段がつくことがあります」

  180207-03.jpg

「私の作るクイズにも値段がつくことがあります」

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】2月7日、大阪が誘致を目指している2025年の万博への立候補を取り下げた、最大のライバルと見られていた国はどこ?

【2】2月7日、アメリカの日本庭園専門誌『The Journal of Japanese Gardening』の2017年の日本庭園ランキングで、15年連続1位に選ばれたことが発表された島根県安来市の美術館はどこ?

【3】2月7日、今年の秋から放送が始まるNHK連続テレビ小説『まんぷく』で、ヒロインの夫・立花萬平を演じることが発表された俳優は誰?

【4】2月7日、今年10月に開幕する卓球の新リーグ「Tリーグ」の参加チームが発表されましたが、チーム数は男女それぞれいくつ?
 

more...

tag : まんぷく Tリーグ

プロフィール

Kenichi Tanaka

Author:Kenichi Tanaka


クイズ作家・クイズ王です。

クイズ作家としては、数々のテレビ番組、ゲーム、ウェブサイト、携帯サイト、広告などを手掛けています。
また、『TVチャンピオン』の「クイズ作家王選手権」で優勝しました。

クイズ王としては、『第16回アメリカ横断ウルトラクイズ』優勝、『クイズ王最強決定戦~THE OPEN~』4連覇、『クイズ神2』準優勝などの実績があります。

詳細・問題作成のご依頼は、
公式HP『クイズマガジン21』で!

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
PR










検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
45位
アクセスランキングを見る>>
BOOKS
田中健一の未来に残したい至高のクイズ II (QUIZ JAPAN全書)
―――――
田中健一の未来に残したい至高のクイズ I (QUIZ JAPAN全書)
―――――
東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡 I ~頂点を極めた思考法~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
ウルトラクイズ・ロストジェネレーションの逆襲 ~クイズ神・安藤正信の軌跡 I~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
QUIZ JAPAN vol.5
―――――
QUIZ JAPAN vol.4
―――――
QUIZ JAPAN vol.3
―――――
QUIZ JAPAN vol.2
―――――
QUIZ JAPAN vol.1