FC2ブログ

2021年2月7日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

今日は『麒麟がくる』最終回。
いつもは地上波で見るのに、今日だけはBSで見ました。

本能寺の変については、過剰な演出がなく、
信長の最期が過不足なく描けていたと思います。
ただ、締めについては「えっ?」というのが正直な感想。
山崎の戦いがカットされることは予想していましたが、
主人公の最期があれでいいのかという……。

全体を通しては、特に光秀、信長、道三、久秀、義昭、天皇らは、
役者が非常に頑張っていたと思います。(個人的MVPは信長)
脚本も、光秀と信長の関係性が変遷していく過程は、
丹念に描けていたのではないでしょうか。
一方で、前後半のバランスが悪く(美濃に時間をかけすぎ)、
レギュラー陣に架空のキャラが4人もいて、
見たいのはそれじゃない!というシーンも多かったです。

210207-01.jpg

「戦国史最大の謎」とも言われる本能寺の変ですが、
ここで改めて「本能寺の変 原因説50 総選挙」の結果を見てみると、
さまざまな説が散りばめられていたことがわかります。
https://www.city.fukuchiyama.lg.jp/site/mitsuhidemuseum/hng50result.html

この謎が解き明かされることは永久にないかもしれませんが、
少なくとも「明智光秀」に対する見方が大きく変わったのは事実です。
また、出演者の変更や、コロナ禍での撮影など、
大変な逆風の中で無事に最後まで放送できたことは、
高く評価できると思います。お疲れさまでした。
 
さて、次は『青天を衝け』ですね。
渋沢栄一の人生については薄い知識しかありませんが、
すでに知っている分だけでも凄い人であることがわかるので、
とても楽しみにしています。
特に『論語と算盤』でいう「論語」の部分が
どのように描かれていくのか興味深いです。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】2月7日、ツイッターのフォロワー数が約226万1300人に達し、安倍晋三前首相を抜いて国会議員で最多となった行政改革担当大臣は誰?

【2】2月7日、所属クラブにおける通算得点が500に到達した、イタリア・セリエAのACミランに所属する元スウェーデン代表の選手は誰?

【3】2月7日、NFLの第55回スーパーボウルで、31対9でカンザスシティ・チーフスを破り、18年ぶり2回目の優勝を果たしたチームは何?

【4】2月7日、NFLの第55回スーパーボウルで、史上最多となる7回目の優勝を果たし、5回目のMVPに選ばれた、タンパベイ・バッカニアーズのクオーターバックの選手は誰?

【5】2月7日、将棋の第47期女流名人戦で挑戦者の加藤桃子を破って防衛を果たし、女流タイトル獲得数を清水市代と並んで歴代1位タイの通算43期とした女流棋士は誰?
  

more...

tag : 麒麟がくる 明智光秀 安倍晋三 ACミラン スーパーボウル カンザスシティ・チーフス タンパベイ・バッカニアーズ 加藤桃子 清水市代

2021年1月28日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

デイリーポータルZの、この記事が面白かったです。

『映画や漫画の発表ペースを調べてみたら色んな情報が読み取れた!』
https://dailyportalz.jp/kiji/release_pace_movies_and_manga

映画では山田洋次監督の超人ぶりが目立ちすぎますが、
宮崎駿監督の6年間で『ナウシカ』~『魔女宅』の4作品も
驚異的なペースだと思います。

『スター・ウォーズ』や『ロッキー』のように特徴のある作品は、
表を見せてシリーズを当てるクイズにできそう。
ほかにドラマや漫画などもあり、
データ好きとしてはとても興味深い記事でした。

というわけで(?)、『QuizistA』も表にしてみました。

210128-02.jpg

今の分量の仕事をこなしつつ発行できるペースとしては、
年間6冊が上限かなと思っているので、
今年はそれを一度体験しておきたいです。

もし今年から毎年6冊ペースで出版していくと、
目標の100号到達は2036年の春(65歳)。
楽勝やな。(笑)

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】1月28日、JR北海道が「流氷物語号」の運転に合わせてコラボレーションすることを発表した、1984年に発売された北海道を舞台とするアドベンチャーゲームは何?

【2】1月28日、日本郵便が4月14日に1億枚限定で販売することを発表した1円切手に描かれる、公式キャラクターの名前は何?

【3】1月28日、財務省が発表した2020年の品目別貿易統計(通関ベース)のワインの国別輸入量で、3位はイタリア、2位はフランスですが、6年連続1位となった国はどこ?

【4】1月28日、群馬県下仁田町自然史館が、群馬・長野県境の約350万年前の地層から国内初の化石が見つかったことを発表した昆虫は何?

【5】1月28日、年俸9億円+出来高(推定)の2年契約で東北楽天ゴールデンイーグルスに復帰することが決まった、ニューヨーク・ヤンキースからフリーエージェントになっていた投手は誰?

【6】1月28日、Jリーグ初の女性主審として登録された、2015年から国際主審を務め、2019年には女子ワールドカップを経験した審判員は誰?

【7】1月28日、プロボクシングの2020年度の年間表彰で、3年連続4回目となる男子の最優秀選手賞を受賞した、WBAスーパー・IBFの世界バンタム級チャンピオンは誰?
 

more...

tag : 流氷物語号 ワイン 東北楽天ゴールデンイーグルス

2021年1月17日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

今さらながら、録画していたお正月の『逃げ恥』を見ましたが、
期待していた以上に楽しかったです。
時間軸は確実に前に進めながらも、
4年前の登場人物がほぼ勢揃いしただけでなく、
新キャラの西田尚美と青木崇高もバッチリはまっていました。
特に同級生の石田ゆり子と西田尚美の共演は贅沢!
二人とも自分より年上とは、とても思えません。

また、横浜が舞台になっているので、
なじみのある場所が多数出てきましたが、
あの時あそこでロケをしていたのは『逃げ恥』だったのか!と
今になって思ったりもしました。
ガッキーin横浜の話は、4年前の記事でも。
http://quizista.newsquiz.jp/blog-entry-1219.html

ちなみに、驚安の殿堂「サンチョ・パンサ」は、
私もよくお世話になっております。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】1月17日、お年玉付年賀はがきの当選番号が発表されましたが、1等の賞品は現金30万円または電子マネー何円分?

【2】1月17日、急性心筋梗塞のため84歳で亡くなった、嘉手苅林昌(かでかる・りんしょう)とのコンビで活躍し、『ナビィの恋』など沖縄を舞台にした映画にも出演した、沖縄民謡を代表する歌手は誰?

【3】1月17日、サッカー女子のなでしこリーグの最優秀選手に初めて選ばれた、昨年5年ぶり3回目の得点王に輝いた浦和レッズ・レディースの選手は誰?

【4】1月17日、卓球の全日本選手権・男子シングルス決勝で森薗政崇(もりぞの・まさたか)を破り、初優勝を果たした、準々決勝では張本智和を破った選手は誰?

【5】1月17日、卓球の全日本選手権・女子シングルス決勝で伊藤美誠を破り、5大会ぶり5回目の優勝を果たした選手は誰?

【6】1月17日、将棋の第14回朝日杯オープン戦の本戦トーナメント準々決勝で、藤井聡太二冠が7回目の対戦で初勝利を挙げた相手は誰?
  
【7】1月17日、北海道安平町の社台スタリオンステーションで老衰のため23歳で死んだ、芝とダートの両方でG1レース制覇を果たし、種牡馬としてもカレンチャンやソダシなどを輩出した競走馬は何?
 

more...

tag : 浦和レッズ・レディース 森薗政崇 張本智和 伊藤美誠 藤井聡太

2020年12月5日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

なにげなくチラ見てしまった『逃亡者』。
この手のドラマはめったに見ないのに、
めっちゃ面白くて目が離せなくなりました!
 
スピード感あふれる展開、追われる者と追う者の鬼気迫る攻防、
そして地理好きとしては、ロケ地どこや~?という見方も。

明日の更新が遅れたら、
たぶんナベケンさんとトヨエツさんのせいです……。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】12月5日、老衰のため95歳で亡くなった、1948年の事件で死刑が確定したものの、国内の死刑囚で初めて再審無罪となった男性は誰?

【2】12月5日、今月1日に病気のため24歳で亡くなったことが発表された、特撮番組『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の龍井うい役などで知られる女優は誰?
 

more...

tag : 騎士竜戦隊リュウソウジャー

2020年11月29日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

○『麒麟がくる』整理
石橋凌 ⇒ 武田信玄(※今週登場)
石橋蓮司 ⇒ 三条西実澄(※来週登場)

「石橋凌 石橋蓮司」と検索すると「兄弟」とサジェストされますが、
2人に特に血縁関係はないみたいです。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】11月29日、女子ゴルフのJLPGAツアー選手権リコーカップで優勝し、先月の「日本女子オープン」に続いて国内メジャー2連勝を果たした選手は誰?

【2】11月29日、中央競馬の第40回ジャパンカップで、三冠馬のコントレイルデアリングタクトを破って史上最多のG1レース9勝目を挙げ、獲得賞金額も歴代1位となったクリストフ・ルメール騎乗の馬は何?
 

more...

tag : ジャパンカップ コントレイル デアリングタクト クリストフ・ルメール

プロフィール

Kenichi Tanaka

Author:Kenichi Tanaka


クイズ作家・クイズ王です。

クイズ作家としては、数々のテレビ番組、ゲーム、ウェブサイト、携帯サイト、広告などを手掛けています。
また、『TVチャンピオン』の「クイズ作家王選手権」で優勝しました。

クイズ王としては、『第16回アメリカ横断ウルトラクイズ』優勝、『クイズ王最強決定戦~THE OPEN~』4連覇などの実績があります。

東京大学法学部卒業。漢字検定1級。知識検定1級(第1回:2位、第2回:1位)。

詳細・問題作成のご依頼は、
公式HP『クイズマガジン21』で! 校正・校閲の仕事も承ります。

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
PR










検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
64位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
31位
アクセスランキングを見る>>
BOOKS
田中健一の未来に残したい至高のクイズ II (QUIZ JAPAN全書)
―――――
田中健一の未来に残したい至高のクイズ I (QUIZ JAPAN全書)