2017年11月25日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

「第27回クイズフェスィテバル」のブログでは、
初代実行委員長の山本さんによる
詳しいレポートが掲載されています。
http://6221.teacup.com/quizfes/bbs

そこでも触れられているのですが、
関口あすかさんの企画では
「効き水通過クイズ」が行われました。

水は「エビアン」「クリスタルガイザー」「い・ろ・は・す」の3種類。
事前に試飲させてもらえたし、
フランスもアメリカも行ったことがあるし(←関係ない)、
まあこの3つを飲み分けるのは楽勝!
……と思っていました。実際にやってみるまでは。(笑)

ところが、これが全然わからないんですねえ。
山本さんのレポートによると5回も間違えたみたいで……。
決勝の企画者なので、勝ち抜けても意味がなく、
モチベーションが低かったことは否めませんが、
すでに時間が押しまくって気が気でなかったのに、
自分でダメ押ししてどうする!(笑)

ちなみに、自宅では炭酸水の「ウィルキンソン」専門です。
結論としては、気の抜けた水なんかにお金を払ってはいけない、
私は水道水で十分ということですね…………。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】11月25日、JR山口線で44年ぶりに運行された、「デゴイチ」の愛称で知られる蒸気機関車は何?

【2】11月25日、プロ野球・横浜DeNAベイスターズの荒波翔と結婚したことが明らかになった、巨人ファンとして知られるタレントは誰?

【3】11月25日、サッカーのAFCチャンピオンズリーグ決勝でサウジアラビアのアル・ヒラルを破り、10年ぶり2回目の優勝を果たしたクラブはどこ?

【4】11月25日、大相撲九州場所で横綱白鵬が優勝を果たしましたが、通算優勝回数は何回?

【5】11月25日、フィギュアスケートの全日本ジュニア選手権に初出場した、本田真凜の妹で女優としても活躍している選手は誰?
 

more...

tag : 山口線 荒波翔 アル・ヒラル 白鵬 本田真凜

2017年11月22日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

今日も「クイズフェスティバル」を振り返ります。

大会ブログで結果が発表されました。
初代実行委員長・山本さんのレポートつきです。
ぜひご覧ください!
(結果は[33]の記事にあります)
http://6221.teacup.com/quizfes/bbs

クイズスケジュール管理&結果報道サイト、
「新・一心精進」にも掲載されました。
https://quiz-schedule.info/show/1053

では、今回は企画内容について。
いろんなルールを考えては捨て、考えては捨て……を重ね、
結局一周して2年連続の上座争奪となったわけですが、
それではあまりにも前回と変わり映えしないので、
ボードを全部ビジュアルにしようと思いました。
開催日の9日前に。(笑)

最初は自分のノートパソコンを
プロジェクタにつなげられるのかもわからず、
担当の高橋次郎さんと何度もやり取りして確認し、
問題も秒速(?)で揃えました。
地元・横浜駅の階段で見たポスターから1問作ったり……。

ギリギリまで悩んだのは、出題順についてです。
上座争奪は、問題の順番が1つ変わっただけで、
結果が大きく変わってしまうルールなので、
何を最後に持ってくるかは、きわめて重要です。

前回は、そこを自分で決めきれずに、
神(=グランドスラムの脇屋会長)の手に委ねました。
(問題を印刷したカードをシャッフルしていただきました)
その結果、ラストの「スヌーピーの滝」という問題が
全員不正解となってしまい、
最後に正解が出た「おしゃま」が
中野亨さんのウイニングアンサーになりました。

もちろん、「おしゃま」がいけないわけではないのですが、
最後まで上座争奪を貫くのであれば、
最終問題の正解で決まるのが理想的ですし、
問題はすべて自分でセットしようと考えました。

最終問題は、全員正解・全員不正解は論外。
単独正解だと、その問題だけで決まったことになるので、
できれば2~3人が正解するレベルで、
最後を締めくくるにふさわしい美しい問題で、
……と考えて選んだのが、この問題でした。

【Q】(ニュージーランドのテカポの昼の写真)
このニュージーランドの小さな村が、
世界遺産登録を目指しているものは何?

結果的に、最終問題は2人正解で思惑通り。
その2人が優勝・準優勝ということになりました。
最後まで奮闘した残りの4人には気の毒ですが、
問題の巡り合わせもクイズの要素のひとつということで、
ご容赦いただきたいと思います。

【A】
https://promotion.yahoo.co.jp/news/airnewzealand/170206/

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】11月22日、東京都庁で歌舞伎俳優の松本幸四郎らが出席した実行委員会が開かれた、来年11月に東京都がパリで開催するアートイベントのテーマとなるものは何?

【2】11月22日、女優の吉木りさと結婚した、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』の松下常慶、TBSのドラマ『陸王』の平瀬孝夫などを演じる俳優は誰?
 
【3】11月22日、女芸人ナンバーワン決定戦「THE W(ザ・ダブリュー)」の決勝進出を決めた10組のうち唯一のアマチュアである、鳥取市職員を務める芸人は誰?
 

more...

tag : 松本幸四郎 吉木りさ 陸王

2017年11月21日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

今日も「クイズフェスティバル」を振り返ります。

決勝の記録を取っていただいた、
惜しくも3連覇を逃した「強すぎる男」中野亨さんから
詳細なデータをいただきました。
この場を借りて、改めてありがとうございました!
そのデータをもとに、正解数ランキングを発表します。

1位 春日誠治 15(早押し11・ボード4)
2位 片岡桂太郎 14(早押し11・ボード3)
3位 新井仁一 10(早押し8・ボード2)
3位 山下雄太 10(早押し6・ボード4)
(※最初の「席決めクイズ」を除く)

(いろんな意味で)圧倒的な存在感を見せていた
春日くん、片岡くんには不運な結果と言えますが、
優勝者の新井さんは、早押しの誤答0という精度に加え、
難問揃いのラスト10問で3問正解という
尻上がりのパフォーマンスが効果的でした。

早押しは全体的に誤答が少なく、
失格寸前の人が勝負にいった場面を除くと、
とてもきれいなクイズが展開されていました。
まさに“大人のクイズ”の模範のような。

一方、ビジュアルボードはかなり難易度が高く、
正解者が最も多かったのは5人/12人の2問でした。
問題文を2通り用意していた問題もありましたが、
(国名を言う/言わない、正解の文字数を言う/言わないなど)
メンバーの力量を考え、ほとんどの問題で難しい方を採用しました。
残念ながら正解者0の問題が19問中5問ありましたが、
これは想定の範囲内でした。

長くなったので、明日に続きます。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】11月21日、来年4月1日から新たに中核市に移行することが決まった6つの都市は、福島市、川口市、八尾市、明石市、鳥取市とどこ?

【2】11月21日、辞任することが発表された、1980年のイギリスからの独立以来約38年間にわたって統治を続けてきた、現在93歳のジンバブエの大統領は誰?

【3】11月21日、福岡空港の国内線ターミナルビルにオープンした、全国の人気ラーメン店を集めた飲食フロアの名前は何?

【4】11月21日、今年12月22日発売号をもって休刊することが発表された、原宿の最先端ファッションを紹介する「青文字系」として人気があった祥伝社の女性向けファッション雑誌は何?
 
【5】11月21日、肺炎のため97歳で亡くなった、囲碁一筋の厳格な姿勢から「囲碁の神様」の異名を取った史上最高齢の囲碁棋士は誰?
 

more...

tag : ジンバブエ 福岡空港 祥伝社

2017年11月20日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

「クイズフェスティバル」を振り返ります。
決勝は『Qさま!!』螺旋階段風・上座争奪クイズを行いました。

早押し×4、ボード、早押し×4、ボード…の順に出題。
つまり、5、10、15…問目がボードクイズ(すべてビジュアル問題)。

早押し正解は3段up、不正解は3段down。
ボード終了後は正解者→不正解者の順に並び直す。
1位席で正解すると★を獲得することができ、
ボードで★を書くと正解・不正解の中間という扱いに。

30問目、50問目、70問目終了後に下位2名失格。
ラスト10問(残り6名)は早押しとボードを交互に出題。
80問目終了時の最上位者が優勝……というルールでした。

今回、異彩を放っていたのは、やはり某JKさんでしょう。
大会中は全然気付かなかったのですが、
何かの番組で「太極拳!」と連呼していた人だったとは!

某JKさんは、決勝進出だけでも凄いことなのに、
早押しでも正解を出し、21問目終了時には1位席に。
「ここで終了にします?」という悪魔のささやきが聞こえ、
そうしようか~?という考えが1刹那ほど頭をよぎりましたが、
プロとしての矜持が邪魔をして続行しました。
残念ながら最後までは残れませんでしたが、
決勝に華を添えていただいて、とても感謝しています。

もちろん、おじさん軍団(一括)も頑張っていましたよ。
早押しでは9割の問題で正解が出ましたが、
難易度を考えれば立派すぎる成績です。
ボードも輝かしい単独正解・少数正解がたくさんありました。

明日は問題について振り返る予定です。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】11月20日、NHKが発表した、女優の広瀬すずがヒロインを演じ、通算100作目となる、2019年春から放送される連続テレビ小説のタイトルは何?

【2】11月20日、プロ野球・パリーグのMVPに選ばれた、プロ野球新記録となる54セーブを挙げて優勝に貢献した福岡ソフトバンクホークスの投手は誰?

【3】11月20日、プロ野球・セリーグのMVPに選ばれた、全143試合に出場して打率.308、23本塁打、92打点を記録した広島東洋カープの外野手は誰?

【4】11月20日、プロ野球・パリーグの新人王に選ばれた、全試合フルイニングに出場して打率.270、37盗塁という成績を残した埼玉西武ライオンズの遊撃手は誰?

【5】11月20日、プロ野球・セリーグの新人王に選ばれた、京田は打率.264、23盗塁という成績を残した中日ドラゴンズの遊撃手は誰?
 

more...

tag : 広瀬すず 福岡ソフトバンクホークス 広島東洋カープ 埼玉西武ライオンズ 中日ドラゴンズ

2017年11月19日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

「第27回クイズフェスティバルin東大宮」、
おかげさまで、つつがなく終了しました。

  171119-01.jpg  171119-03.jpg

※右の写真は、はっとりさんからいただきました。
企画中の自分の写真はほとんどないので嬉しかったです。
出場者の皆様の顔は不鮮明にしてありますが、
もし掲載に問題がある方がおられましたら、ご連絡ください。
(俺にぼかしを入れるな!というクレームも一応可w)

  171119-02.jpg

“至高のクイズ”(自称及び他称)91問による決勝戦の末、
優勝に輝いたのは“アラジン”こと新井仁一さんでした。

随所で鋭い押し、素晴らしい正解を重ね、
しっかりと実力でもぎ取った優勝だと思います。
ウイニング・アンサーも、美しい言葉ですよね。
おめでとうございます!!

最後になりましたが、
進行をサポートしていただいたスタッフの皆様、
出題に専念することができ、とても助かりました。
ありがとうございました!
参加者の皆様、お疲れさまでした!

感想などありましたら、ぜひ聞かせてください。
twitterのつぶやきなども歓迎です。
エゴサーチして喜んだり悲しんだりしますので。(笑)
明日以降、自分でも振り返ろうと思います。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】11月19日、ゆるキャラグランプリ2017で優勝した、名物の「うなぎ」と飛行機を掛け合わせた千葉県成田市の観光キャラクターは何?

【2】11月19日、来年3月限りでタレント活動を休業し、勉学に専念することを発表した、国会議員の追っかけとしても知られるスイス出身のハーフタレントは誰?

【3】11月19日、83歳で亡くなった、1960年代にカルト集団を作り、信者に女優シャロン・テートらを殺害させて終身刑となっていたアメリカ人は誰?

【4】11月19日、アジアプロ野球チャンピオンシップ2017で日本が優勝しましたが、MVPに選ばれた埼玉西武ライオンズの内野手は誰?

【5】11月19日、卓球のスウェーデン・オープン女子ダブルス決勝で、 世界ランキング1位と2位の中国のペアを破り、優勝を果たした日本のペアは誰と誰?

【6】11月19日、がんのため49歳で亡くなった、1998年のウィンブルドン女子シングルスで優勝したほか、四大大会のダブルスで12回、混合ダブルスで4回優勝したチェコの元テニス選手は誰?

【7】11月19日、中央競馬の第34回マイルチャンピオンシップで優勝し、G1レース初制覇を果たした、ミルコ・デムーロ騎乗の馬は何?
 

more...

tag : 成田市 シャロン・テート 埼玉西武ライオンズ マイルチャンピオンシップ ミルコ・デムーロ

プロフィール

Kenichi Tanaka

Author:Kenichi Tanaka


クイズ作家・クイズ王です。

クイズ作家としては、数々のテレビ番組、ゲーム、ウェブサイト、携帯サイト、広告などを手掛けています。
また、『TVチャンピオン』の「クイズ作家王選手権」で優勝しました。

クイズ王としては、『第16回アメリカ横断ウルトラクイズ』優勝、『クイズ王最強決定戦~THE OPEN~』4連覇、『クイズ神2』準優勝などの実績があります。

詳細・問題作成のご依頼は、
公式HP『クイズマガジン21』で!

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
PR










検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
49位
アクセスランキングを見る>>
BOOKS
田中健一の未来に残したい至高のクイズ II (QUIZ JAPAN全書)
―――――
田中健一の未来に残したい至高のクイズ I (QUIZ JAPAN全書)
―――――
東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡 I ~頂点を極めた思考法~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
ウルトラクイズ・ロストジェネレーションの逆襲 ~クイズ神・安藤正信の軌跡 I~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
QUIZ JAPAN vol.5
―――――
QUIZ JAPAN vol.4
―――――
QUIZ JAPAN vol.3
―――――
QUIZ JAPAN vol.2
―――――
QUIZ JAPAN vol.1