2018年1月20日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

すっかり時間が経ってしまいましたが、
お正月の旅を振り返ります。

母が「蟹が食べたい、寒くても可」と言うので、
山陰の温泉を調べ尽くした結果、玉造温泉に決定!

  180120-16.jpg  180120-01.jpg

岡山から特急「やくも」のグリーン車で松江へ。
座席は当然いちばん前の展望席。
高梁川に沿って走る伯備線の車窓を存分に楽しみました。

  180120-02.jpg  180120-03.jpg
  180120-04.jpg  180120-05.jpg

歩く距離をできるだけ短くしたいので、
初日の観光は「松江堀川めぐり」の遊覧船のみ。
こたつに入ってぬくぬくしながら、お堀と水鳥ウォッチング。
魚が豊富なので、鳥もたくさん集まってくるのだとか。

低い橋の下をくぐる時は屋根が下がるので、
思いっきり姿勢を低くしてやり過ごします。
一周約1時間で国宝の天守閣もしっかり見学!

  180120-06.jpg  180120-07.jpg

雨がちらつく中、玉造温泉へ。
玉造温泉で泊まるのは3回目ですが、
今回の宿「佳翠苑 皆美」は圧倒的に素晴らしい宿!
部屋、料理、温泉、庭園、そして何より、
スタッフの心のこもった対応が完璧でした。
なぜ過去2回は気付かなかったのか……。

玉造温泉の宿は、基本的に眺望は期待できませんが、
ここでは7階の部屋から宍道湖まで見渡すことができました。

  180120-08.jpg  180120-09.jpg
  180120-10.jpg  180120-11.jpg 180120-12.jpg

蟹料理については、もはや説明不要ですね。
本当に黙々と蟹+αを食べ続けて、約2時間が経過。
「もう2~3日、蟹は見たくない」という境地に達しましたが、
振り返っていると、胃袋があの幸せな時間を思い出して大変です。

  180120-14.jpg  180120-15.jpg

もちろん、温泉に入ったり、館内の散歩を楽しんだりも。
アメリカの雑誌が選ぶ「日本の庭園ランキング」で
8位に入ったという庭もお見事でした。

つづく。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】1月20日、91歳で亡くなった、ヌーベル・キュイジーヌの旗手として活躍し、1987年に創設した料理コンクールにも名を残す、フランス料理の巨匠は誰?

【2】1月20日に公開された、第1回「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM」でグランプリに輝いた企画をもとに、長澤まさみ高橋一生が同棲5年目の恋人を演じた中江和仁監督の映画は何?
 

more...

tag : 玉造温泉 ヌーベル・キュイジーヌ 長澤まさみ 高橋一生 中江和仁

2018年1月19日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

  PIC_20180119_152337.jpg  PIC_20180119_194942.jpg

今日は六本木で正誤判定のお仕事。
「天才」という言葉は軽々しく使いたくありませんが、
この番組に出演している「天才キッズ」は、
掛け値なしの「天才」だと思います。

いつもの膨大な記憶力だけでなく、
今回は瞬発力、頭の回転の速さも、
存分に見せつけていただきました。

ヒリヒリする戦いが終わった後、
ご両親も交えて談笑する時間が楽しいです。
たまには苦戦する姿も見てみたいものですが、
それは番組スタッフのキャスティング力次第!(笑)

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】1月19日、今月14日に腎細胞がんのため81歳で亡くなったことが発表された、ドラマ『青春とはなんだ』『Gメン'75』などに出演し、ラリードライバーとしても活躍した俳優は誰?

【2】1月19日、芸能活動から引退することを発表した、「TM NETWORK」や「globe」のメンバーとして活動し、作詞・作曲・編曲を手掛けて数々のミリオンセラーを生み出した音楽プロデューサーは誰?

【3】1月19日、今年3月をもって終了することが明らかになった、2015年から放送されている鳥山明の漫画を原作とするフジテレビのアニメは何?
 

more...

tag : globe 鳥山明

2018年1月18日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

今日のディナーは目白の「あえん」さんで。

  180118-01.jpg

目白のこのビル、初めて入りました。

  180118-02.jpg  180118-03.jpg

「根菜たっぷり あえんの里山サラダ」と
「天然魚と冬野菜のジンジャーソース」。魚は鯛。

  180118-04.jpg  180118-05.jpg

「生姜コロッケ」と
「冬野菜と天然魚の和風アクアパッツァ」。魚は鯛。

  180118-06.jpg

最後は「焙煎 あきたこまち玄米の ミルクババロア」。

魚と根菜と生姜をたくさんいただきました。
料理はどれも絶品、接客もとても丁寧でした。
ごちそうさまでした!
ぜひ横浜にも支店を……。

目白は大学生時代から6年ほど住んでいた思い出深い街。
学習院のお膝元だからでしょうか、
山手線沿線とは思えない静かで上品な雰囲気があり、
とても大好きな土地でした。
今でも時々フラッと降りてみたくなります。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】1月18日、ツイッターのフォロワー数が70万人を超えているコツメカワウソのキャラクター「カワウソちぃたん☆」が観光大使に就任した、高知県の都市はどこ?

【2】1月18日、無印良品を展開する良品計画が運営する「MUJIホテル」の世界1号店がオープンした中国の都市はどこ?

【3】1月18日、追加で200円を支払うと注文から20分でピザを配達する新サービス「ミッション20ミニッツ」を開始した宅配ピザチェーンは何?

【4】1月18日、日本テレビの番組『ぐるぐるナインティナイン』のコーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」の新メンバーとなったのは、Sexy Zoneの中島健人と、史上最年少の女優の誰?

【5】1月18日、卓球の全日本選手権のジュニア男子で、史上最年少の14歳205日で初優勝を果たした選手は誰?
 

more...

tag : コツメカワウソ カワウソちぃたん☆ 無印良品 MUJIホテル ぐるぐるナインティナイン 中島健人

2018年1月17日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

1/10、11の問題を更新しました。
今年は放置プレーとなってしまった日の問題を
できるだけ早く更新していく所存です。
引き続き、よろしくお願いいたします。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】1月17日、昨年の世界全体の販売台数が約1074万台を記録し、2年連続で過去最高になったことを発表した、2016年にトヨタ自動車を抜いて1位となったドイツの大手自動車メーカーは何?

【2】1月17日、東京都内で会見を行った、今春CDデビューすることが決まったジャニーズ事務所の6人組アイドルグループは何?

【3】1月17日、サッカー元日本代表の中山雅史と契約を更新したことを発表した、Jリーグ・J3のクラブはどこ?

【4】1月17日、韓国と北朝鮮が、平昌オリンピックで合同チームを結成することで合意に達した競技は何?
 

more...

tag : トヨタ自動車 中山雅史 平昌オリンピック

2018年1月16日のクイズ

こんばんは。クイズ作家の田中健一です。

紙の『広辞苑』を開いて最初に感じたのは、
「文字ちっちゃ!」「もしかしてQ数下げた?」
ということでした。
でも、そんなことはありませんでしたね。
しばらく紙版から遠ざかっているうちに、
R眼的なものが進行したようで……。

というわけで、残念ながら紙版は、
やはりインテリアとなってしまいます。
パソコンで使っているLogoVista版は、
前回までの岩波版より使いにくいものの、
存在するだけで十分助かっています。

  180116-01.jpg

今日のランチは、みなとみらいの「ムンバイ」さんで。
初のホウレンソウとジャガイモのカレー。
濃厚なラッシーまで含め、すべて美味しすぎる。
我が家の隣に移転してほしい……。

それでは、今日の問題です。

★問題★

【1】1月16日、政府が世界文化遺産としてユネスコに推薦書を提出する方針を決めた、世界最大級の前方後円墳を含む大阪府の古墳群は何?

【2】1月16日、政府がデザインを発表した「小笠原諸島復帰50周年記念貨幣」の表面に描かれる固有種の鳥は何?

【3】1月16日、デビュー作となった小説『百年泥』で第158回芥川賞を受賞した、インド南部のチェンナイで日本語教師を務めている54歳の作家は誰?

【4】1月16日、デビュー作となった小説『おらおらでひとりいぐも』で第158回芥川賞を受賞し、黒田夏子に次いで2番目に高齢の受賞者となった63歳の作家は誰?

【5】1月16日、宮沢賢治の生涯を父の視点で描いた小説『銀河鉄道の父』で第158回直木賞を受賞した、群馬県出身の46歳の作家は誰?

【6】1月16日、日本オリンピック委員会(JOC)が、平昌オリンピックの日本選手団で主将を務めることを発表した、3大会連続で出場するスピードスケート女子の選手は誰?

【7】1月16日、日本オリンピック委員会(JOC)が、平昌オリンピックの日本選手団で旗手を務めることを発表した、8回目の出場となるスキージャンプ男子の選手は誰?
 

more...

tag : 広辞苑 小笠原諸島 百年泥 芥川賞 チェンナイ おらおらでひとりいぐも 黒田夏子 銀河鉄道の父 直木賞 平昌オリンピック

プロフィール

Kenichi Tanaka

Author:Kenichi Tanaka


クイズ作家・クイズ王です。

クイズ作家としては、数々のテレビ番組、ゲーム、ウェブサイト、携帯サイト、広告などを手掛けています。
また、『TVチャンピオン』の「クイズ作家王選手権」で優勝しました。

クイズ王としては、『第16回アメリカ横断ウルトラクイズ』優勝、『クイズ王最強決定戦~THE OPEN~』4連覇、『クイズ神2』準優勝などの実績があります。

詳細・問題作成のご依頼は、
公式HP『クイズマガジン21』で!

カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
PR










問題集
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
53位
アクセスランキングを見る>>
BOOKS
田中健一の未来に残したい至高のクイズ II (QUIZ JAPAN全書)
―――――
田中健一の未来に残したい至高のクイズ I (QUIZ JAPAN全書)
―――――
東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡 I ~頂点を極めた思考法~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
ウルトラクイズ・ロストジェネレーションの逆襲 ~クイズ神・安藤正信の軌跡 I~ (QUIZ JAPAN全書)
―――――
QUIZ JAPAN vol.5
―――――
QUIZ JAPAN vol.4
―――――
QUIZ JAPAN vol.3
―――――
QUIZ JAPAN vol.2
―――――
QUIZ JAPAN vol.1